ハウスガードシステム | 株式会社 シノダ工務店

House Guard Systemハウスガードシステム

ハウスガードシステムで、半永久的に腐らない木を。

ハウスガードシステムとは、
国産無垢材にマイトレックACQを加圧注入処理することにより
くさらない木に生まれ変わらせた「緑の柱」を使用する、
永く安心して住むことのできる家づくりシステムです。

木材本来のチカラを保存する技術。

ハウスガードシステム イメージ

耐震には、構造そのものの耐久性が一番大事です。阪神淡路大震災などを経て、木造住宅にとって腐朽(木材の流れ)対策・シロアリ対策が非常に重要であることが認識され始めています。
耐久性に優れた「緑の柱」を用い、床下の配管部分に防蟻処理を施すことで、長期にわたって腐朽・シロアリの被害に遭わず、耐震性を保ち続ける家づくりを可能にしました。

主要な柱の大部分に「緑の柱」を使用します。

ハウスガードシステム イメージ

耐久性のある家にするためには、一階部分を二階の重さにも耐える強固な構造とし、その性能を維持し続けることが求められます。ハウスガードシステムでは、シロアリ・腐れ被害も受けやすい一階部分に緑の柱を用いることで、セーフティーゾーンを確保します。

人体・環境に負荷をかけない安全な薬剤

ハウスガードシステム イメージ

加圧注入処理では「マイトレックACQ」という薬剤を使用します。主成分の「塩化ベンザルコニウム(BKC)」と「銅化合物」は、歯磨き粉やウエットティッシュ、洗濯用洗剤、病院で使用する消毒液、10円玉などの銅貨をはじめ調理器具などに用いられており、非常に馴染み深い存在であり、私たちの身体に直接に触れたり、住宅内で日常的に用いている物質です。

ハウスガードシステムのメリット

  • メンテナンスコストも抑えられます。

    薬剤は木材内部まで浸透し、長期間効力を発揮します。メンテナンスフリーで半永久的に防腐・防蟻効果を維持できるため、メンテナンスが不要です。

  • ずっと丈夫な家は、地震にも強く。

    住宅は大切なあなたや家族の命を守るシェルターであり、生活を育む基盤です。本当に地震に強い家とは、耐震性を「維持し続ける」ことができる家です。

  • 20年保証される家

    万が一、保証期間中に腐れやシロアリ被害が発生した場合は、最高300万円までの損害賠償保証が付いています。
    ※20年保証には10年目の再施工(有償)が必要です。