セルロースファイバー | 株式会社 シノダ工務店

Eco Fiberセルロースファイバー

びわこ産 地域の新聞で作る断熱材

eco_markびわこ産ECO断熱材とは、
地域の皆様から譲り受けた、読み終えて廃棄される古新聞から断熱材(セルロースファイバー)を作り、地域の住宅に再び供給することによって、地域の資源を再利用しています。わたしたちシノダは、愛する琵琶湖の環境にも優しい環境配慮型の断熱材を用いることで、地産地消を実現しています。

びわこ産ECO断熱材セルロースファイバー 使用イメージ

ecoファイバーの特長

びわこ産ECO断熱材セルロースファイバー

新聞紙から生まれた自然素材

セルロースファイバーの最大の魅力は、何と言っても、自然素材であることです。新聞紙を主原料としているので、木から生まれた断熱材と言っても過言ではありません。人にも安心、家にも安心、地球にも安心な優れた断熱材です。

防湿層(ビニールシート)が不要なシンプルな工法

近年、室内側にビニールシートを貼る断熱工法が増えています。これは、建物の内部に湿気が入らないように防御するためのものですが、セルロースファイバーの家では、そのような施工はまったく必要ありません。セルロースファイバーは、余計なものを足さなくても、シンプルな工法で優れた省エネルギー性能を実現する理想の断熱材です。

隙間のない施工で、高い断熱性能を発揮する

セルロースファイバーは、専任技術者による乾式施工で隅々まで均一に充填され、優れた性能を発揮します。協会が育成した専任技術者は、不慣れな工務店様には安心を、お施主様には安心と完璧な施工をお届けしています。

地産地消で地域の発展に貢献する

セルロースファイバーは、新聞紙をシュレッダーで粉砕してつくられるので、大がかりな設備を必要としません。地域の工場で、地域の新聞古紙から製造される私たちのセルロースファイバーは、地域に貢献する素晴らしい断熱材なのです。

ecoファイバーの性能

セルロースファイバーは、素材そのものの良さとわたしたちシノダの木匠による丁寧な施工によって性能が発揮されています。

  • 断熱性

    繊維1本1本の中に自然の空気を抱え熱の移動を抑えます。

  • 調湿性

    吸放湿性でジメジメした雨季も適度に調湿

  • 防音性

    吸音性で反響音を抑えます。防音のリフォームに高い評価

  • 防燃性

    800℃の炎も表面が炭化する程度の防火性

  • 防露性

    木質系断熱材特有の吸放湿性で壁内結露を抑えます。

びわこ産ECO断熱材セルロースファイバー 使用イメージ